たいあっぷ住宅(特定優良賃貸住宅)とは

「たいあっぷ住宅」とは、民間土地所有者(オーナーの方)が公的な融資を受け、中堅所得者・ファミリー向けに建設した賃貸住宅で、入居者の家賃負担が軽減されるよう、京都府から家賃の一部を一定期間補助される、公的な賃貸住宅です。(一部補助対象外の団地があります。)
「特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律」という法律に基づいて実施されている制度です。

なお京都府住宅供給公社は、オーナーの方からの委託に基づいて入居管理業務などを行っています。

たいあっぷ住宅一覧を見る

京都府住宅供給公社が入居のお手伝いをしているたいあっぷ住宅をご覧いただけます。

 

たいあっぷ住宅の入居者募集について

ただいま、たいあっぷ住宅の入居者を募集を行っています

 

申込みについて

たいあっぷ住宅の入居は一定の条件が必要です。

たいあっぷ住宅(特定優良賃貸住宅)への入居は、一定の申込資格をお持ちで、公社の定める収入基準に合致する方のみがお申込みいただくことができます。

 

このページのトップへ