とっこうちん住宅(特定公共賃貸府営住宅)とは

中堅所得者層のファミリー世帯向けの住宅で、家賃は収入に応じて設定されており、府営住宅に併設して設けられています。
京都府が建設する特定公共賃貸住宅を「とっこうちん住宅」と呼んでいます。
これらの住宅は、申込資格の入居収入基準が、一般の府営住宅より高く設定されています。

とっこうちん住宅一覧を見る

  • 京都府南部のとっこうちん住宅 (京都・乙訓地域 山城地域 南丹地域)

  • 南部地域のとっこうちん住宅は、京都府住宅供給公社・住宅管理課で取り扱っています。

  • 京都府北部のとっこうちん住宅 (中丹地域 丹後地域)

  • 北部地域のとっこうちん住宅は、中丹・丹後府営住宅管理センターで取り扱っています。

 

とっこうちん住宅の入居者募集について

現在、以下のとっこうちん住宅の入居者を募集しています。

京都府南部 深草団地(京都市伏見区)、砂田団地(宇治市)

京都府北部  広峯団地(福知山市)、伊佐津団地(舞鶴市)、天神山団地(与謝野町)

 

申込みについて

申込資格の入居収入基準

世帯全員の所得合計

月額所得 158,001円以上 487,000円以下

主たる所得者が40歳未満の場合

月額所得 139,001円以上 487,000円以下

※月額所得は、1年間の総所得から、所得控除(扶養家族人数に応じた扶養控除・その他の所得控除など)した上で、控除後の金額を12で割って月額所得を算定します。
月額所得の詳しい算定方法は、募集案内書をご覧ください。

申込から入居までの流れ

上記、収入基準に合致する方の申込から入居までの流れをご案内します。

 

このページのトップへ